6ヶ月でゲット♪ANA海外無料航空券

ANAマイルで夫婦二人、毎年国際線の無料特典航空券で旅行する 日夜マイレージプログラムの研究して、速攻でマイルを稼ぐ陸マイラーの技を紹介 半年でどこまで貯まるかな 旅行は好きだけど先立つ資金がないとお嘆きのあなた 必見です

【ソラチカカード】マイル交換だけでない! 結構便利なソラチカカード

まだ観光中
観光案内はよくできたブログたくさんあるからここでは省略。
前にもちょこっと書いたけど、ソラチカカード(JCB提携カード)結構便利でマイル交換以外にも使える という話。
以下試して確認したこと

・ワイキキトロリーピンクライン無料
これ同伴者も無料です。ピンクライン使えると便利。ワイキキの町中ほとんど行けます。
これ期間限定でJCBカード持ってる人だけ使えるとなってますが、2年前も今も期間限定やってるから半永久的にずっとやってるんじゃないかな?
ついでにJCBカードと言ってはいるけど、セゾンカードJCB見せて乗ってる人いるから、提携カードでも幅広くOK。

・JCBプラザラウンジ無料
これもJCBカードの特典となっているけど、提携でもOK。
ちなみにおまけで衣類圧縮袋ももらえた(汗)
歩き疲れたときの休憩にGOOD

http://www.jcb.jp/sp/ws/plaza/lounge_honolulu.html

おまけ
ラウンジにクーポンブックがあってこれあると、あちこち安くなります。ワイキキトロリーも10%オフです。到着したらまっさきにこのラウンジに行くのおすすめ。


あとはこれはソラチカカードに限った話ではないけど、外貨への両替は成田空港の両替使うのに比べて手数料含めても、カードキャッシングのほうが激安。
それも空港でなく町中の繁華街の端っこくらいが一番レートがいいことが多い。
ハワイに限った話じゃなく豆知識。

でも一つ注意。JCBカード使えるのは日本人観光客多い地域だけ。
世界的に見てほとんど使えないから、旅行にはVISA併用がおすすめ。

けっこう日本のテレビ見ていると
「日本はこんなにすごいんだそ」
みたいな大本営発表みたいなのばかりだから勘違いしている人多いんですよね
車以外はボロボロ
海外行くとサムソンやLGのスマホ持っている人ばかりです日本製は皆無に近いし
ホテルの電化製品も。

大本営発表だけ見ていると、勘違いして危機感持たず、世界で置いてけぼりのイタイ国になっちゃいますよ

まじめな話になりました。

一つだけいい話

丸亀製麺、外国人で大行列でした。
日本料理ヘルシーです人気あるんですね

余談、丸亀製麺運営しているトリドールの株価かなりお買い得だった、、、


f:id:tohta111a:20180130050345j:plain

ポイントサイトの入会はこちらから
blog.anamile.jp

【ANA特典航空券】本当にハワイ行き搭乗券発券まで出来ました

f:id:tohta111a:20180127184600j:plain

前からわかってたことですが、実際に搭乗券をもらってやっと実感。
マイレージ稼げるみたいなHP、ブログ多いけど、机上の空論?
実際に乗りました!
という話はそんなに多くないんですよね
でも実証したから説得力出たかな?

f:id:tohta111a:20180127185156j:plain

おまけ

成田空港のANAラウンジはその場で板前さんが握ってくれる寿司バーできたみたいです。
種類は少ないけどか

面倒だけどチマチマ、POINT貯めると本当にこういうことできます。
1月ももう少しですが今年からぜひ始めてみてください



ポイントサイトの入会はこちらから
blog.anamile.jp

【訂正】ソラチカルート変更 思ったより悪くなりませんでした

ソラチカルートが完全廃止と思ったら
ルート変更だけでわずかにレート下がるだけで
いいんですね

今まで

ポイントサイト → ドットマネー等 → メトロポイント→ ANAマイル

換算率90%

4/1から

ポイントサイト → PeX等 → LINEポイント → メトロポイント →
ANAマイル

換算率80%

思ったよりレート下がりませんでした。
まあ駆け込みするに越したことないですね


ポイントサイトの入会はこちらから
blog.anamile.jp

【ソラチカカード】ソラチカルートは終わるみたいだけどその後を考える

各種ポイントサイトからメトロポイントへの
交換終わるみたいですね。

3/31で終わるみたい。でも、メトロポイント→ANAマイル への交換はなくならないから3/31までにメトロポイントへの交換が済んでいればいいわけですね。
つまり滑り込みを急げということ。
今ならまだまだクレカ作成などで間に合う案件たくさんあるので急げばいいですね。

では4/1以降はどうかというとレートが下がり今までのボーナスチャンス(ソラチカルート)はなくなっても、レートが下がったあとも美味しいことには変わらないです。
だからそのまま継続でいいと思います。
つまり

今まで

各種ポイントサイト → ドットマネー等 →
メトロポイント → ANAマイル

これが

各種ポイントサイト → Tポイント →ANAマイル

と変わります。
レートは0.9→0.5 になります。
レート下がりますが、悩んでいても何もならない。前向きに行きましょう。

それでも各種ポイントサイトの高額案件は破格なものが多い。だから特典航空券、取りやすいのには変わりないです。
Tポイント以外にいろいろ探したけどレートや手間暇考えるとこれが一番ベターだと思います。

とりあえず今は駆け込みダッシュを狙いましょう。

ポイントサイトの入会はこちらから
blog.anamile.jp

【訂正】ニューヨークまでの特典航空券はもっと余裕でした

 一つ前の記事でニューヨーク ファーストクラス往復21万マイルと書きましたが 

違うところ見てましたmOm

 

15万マイルだけだからクレジットカード約15枚作るだけででした。

 

www.ana.co.jp

 

これ陸マイラーでは常識かもしれないけど、世間的にこんな美味しい話

あまり知られてないんじゃないかな?

ニューヨーク往復エコノミーなら、たった5枚作るだけ。

 

 


ポイントサイトの入会はこちらから
blog.anamile.jp

 

 

 

【ANAマイレージクラブ海外特典航空券】陸マイラー生活は手間だけど、リターンはすごい

マイル稼ぎ面倒くさいと思っている人も、少なくないと思います。

 

そんな方必見!

 

ニューヨーク ファーストクラス往復 運賃表

 

f:id:tohta111a:20180107162044j:plain

車買えそう。

こんな金額

宝くじでも当たらない限り、一生のることはないでしょう

 

必要マイル数 21万マイル

でもクレジットカードや証券会社の口座 20個ちょっと作るだけで

ただで乗れちゃいます。

3年で20個ならできそうと思う人も多いのでは?

(3年というのはマイルの有効期限。ポイントサイトに置いておけば+数年)

 

そう思ったならやらなきゃ損!

 

ちなみに札幌往復なら15000マイルだけ

 

ポイントサイト経由でクレカ二枚作るだけでタダでいけちゃいます。

最近はホテルもマイルで取れるから、全部タダも可能。

 

そこまで聞けばちょっとの手間は我慢できるのでは?

 

 

 
ポイントサイトの入会はこちらから
blog.anamile.jp

 

 

 

【雑談】祝!12万アクセス突破

 

 

久々にアクセスログ見たら12万アクセス達成してました。

みなさまご訪問ありがとうございますmOm

 

これからもよろしくお願いします。

 

それにしてもほんと上位のユーチューバーってすごいな

一年かけても12万アクセスなのに有名ユーチューバーは一回の投稿で軽く

100万アクセス超え。

比較するとつくづくユーチューバーは大変な努力だと思います。

 

子供の将来につきたい職業

 

ユーチューバー

 

声を大にして言いたい。

ユーチューバーで生活できるのはほんの一握り。

世の中甘くないぞ、と。

 

 

あとこのブログは正攻法(のつもり)だけど、炎上するような書き込みする人

 

「多分狙ってるな」

 

そうすると注目浴びて、バッシングもさる事ながら、アクセス数伸びるし。

正攻法だと爆発的に伸びない。戦略的によく考えてるなと。

何も考えないで、書き込みしてるわけじゃないんだなって気がします。

ブログじゃないけどツイッターのホリエモンとか、テレビならテリー伊藤や杉村太蔵

そんなどうでもいい事思いました。

f:id:tohta111a:20180107144233j:plain

 


ポイントサイトの入会はこちらから
blog.anamile.jp

 

 

 

 

【雑談】あなたはJAL派?ANA派?ブランドよりよく使う路線で選ぶべし!

更新の励みになるので一日一回応援クリックお願いします。
↓↓↓

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


旅の知識・楽しみ方ランキングへ


この件名の質問。コメントで多くもらいます。

あくまでも個人的意見ですが以下のように思ってます。

「よく使う路線と就航路線(提携含む)比較して選ぶべき」

ANAとは限定しません。
東南アジアに行くことが多いですが、東南アジアはスターアライアンスのネットワーク充実しているから、ドライにANAにしています。
スターアライアンスのネットワークはすごい。

昔、北海道各地に行くこと多かったときは、北海道地方路線が充実しているJASを使っていて、JALと統合した時はJAL CLUB-A持ってましたし。
(JGCはない 本当はJGC、SFC両方あれば便利なんですけどね。ステータスマッチ海外の航空会社みたいにあればいいのに)

傾向

北海道、沖縄 JAL
国内地方都市 ANA、JALどっちでも
アジア ANA(スターアライアンスが強い)
アメリカ JAL
ヨーロッパ ANA(スターアライアンスが強い)
オーストラリア JAL
ハワイ、グァム、サイパン JAL
(リゾートはJALの開拓が多いから歴史的にJALが強い)

こんな感じ。
海外リゾート地はいいところが有名というわけではなく、航空会社が開拓したところは有名。
例えば日本人に馴染みのないバヌアツ共和国。

バヌアツ - Wikipedia


歴史的にヨーロッパからの旅行者たくさん。

でも日本人は一人もいない。

日本の航空会社が開拓していないからです。
(余談ですが昔、成田税関の知人にバヌアツ共和国どこ?と聞かれたくらい (汗))

世界には日本では知名度低いけど、国際的には有名なところがたくさんあります。
その逆もあります。
アメリカでは(軍事拠点以外では)それほどハワイ重視していないし。

あとは旅行か出張どちらが多いかでも変わります。
JALは法人に忖度するから、例えばエコノミーでチケット買っても、何故か空港カウンターでビジネスクラスのチケット渡してくれることが多いです。
ANAは法人でも、そんな忖度されたこと一度もないです。

マイレージプログラム選びの参考になれば幸いです。



ポイントサイトの入会はこちらから
blog.anamile.jp