6ヶ月でゲット♪ANA海外無料航空券

ANAマイルで夫婦二人、毎年国際線の無料特典航空券で旅行する 日夜マイレージプログラムの研究して、速攻でマイルを稼ぐ陸マイラーの技を紹介 半年でどこまで貯まるかな 旅行は好きだけど先立つ資金がないとお嘆きのあなた 必見です

【雑談】あなたはJAL派?ANA派?ブランドよりよく使う路線で選ぶべし!

更新の励みになるので一日一回応援クリックお願いします。
↓↓↓

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


旅の知識・楽しみ方ランキングへ


この件名の質問。コメントで多くもらいます。

あくまでも個人的意見ですが以下のように思ってます。

「よく使う路線と就航路線(提携含む)比較して選ぶべき」

ANAとは限定しません。
東南アジアに行くことが多いですが、東南アジアはスターアライアンスのネットワーク充実しているから、ドライにANAにしています。
スターアライアンスのネットワークはすごい。

昔、北海道各地に行くこと多かったときは、北海道地方路線が充実しているJASを使っていて、JALと統合した時はJAL CLUB-A持ってましたし。
(JGCはない 本当はJGC、SFC両方あれば便利なんですけどね。ステータスマッチ海外の航空会社みたいにあればいいのに)

傾向

北海道、沖縄 JAL
国内地方都市 ANA、JALどっちでも
アジア ANA(スターアライアンスが強い)
アメリカ JAL
ヨーロッパ ANA(スターアライアンスが強い)
オーストラリア JAL
ハワイ、グァム、サイパン JAL
(リゾートはJALの開拓が多いから歴史的にJALが強い)

こんな感じ。
海外リゾート地はいいところが有名というわけではなく、航空会社が開拓したところは有名。
例えば日本人に馴染みのないバヌアツ共和国。

バヌアツ - Wikipedia


歴史的にヨーロッパからの旅行者たくさん。

でも日本人は一人もいない。

日本の航空会社が開拓していないからです。
(余談ですが昔、成田税関の知人にバヌアツ共和国どこ?と聞かれたくらい (汗))

世界には日本では知名度低いけど、国際的には有名なところがたくさんあります。
その逆もあります。
アメリカでは(軍事拠点以外では)それほどハワイ重視していないし。

あとは旅行か出張どちらが多いかでも変わります。
JALは法人に忖度するから、例えばエコノミーでチケット買っても、何故か空港カウンターでビジネスクラスのチケット渡してくれることが多いです。
ANAは法人でも、そんな忖度されたこと一度もないです。

マイレージプログラム選びの参考になれば幸いです。



ポイントサイトの入会はこちらから
blog.anamile.jp